HOMEペインクリニックとは?ペインクリニックの病気医院のご案内交通のご案内
どのような病気や症状をもつ人がペインクリニックを受診することが多いのでしょうか?
ここではペインクリニックで治療することの多い病気をあげてみましょう。
腰の痛み、足の痛み・しびれ・冷え
ぎっくり腰
坐骨神経痛(ざこつしんけいつう)
椎間板ヘルニア(ついかんばんヘルニア)
脊柱管狭窄症(せきちゅうかんきょうさくしょう)
冷え症【⇒血行障害や神経障害】
骨粗しょう症(こつそしょうしょう)
など
頭 痛
片頭痛(へんずつう)【⇒有名!】
緊張型頭痛(きんちょうがたずつう)【⇒肩こりからくる頭痛】
群発頭痛(ぐんぱつずつう)【⇒頭痛の王様!数年おきに、こめかみや目の奥が強烈に痛む】
混合型頭痛(こんごうがたずつう)
など
首や肩や腕の痛み・しびれ・冷え
むち打ち症
頸椎椎間板ヘルニア(けいついついかんばんヘルニア)
寝ちがえ
胸郭出口症候群(きょうかくでぐちしょうこうぐん)【⇒肩こりがあって腕が重だるい】
頸肩腕症候群(けいけんわんしょうこうぐん・くびかたうでしょうこうぐん)
変形性頸椎症(へんけいせいけいついしょう)
など
肩の痛み
五十肩(ごじゅうかた)【⇒肩が痛くて腕が上がらない】
肩こり
腱板損傷(けんばんそんしょう)
など
膝の痛み
変形性膝関節症(へんけいせいひざかんせつしょう)【⇒O脚(オーきゃく)
半月板損傷(はんげつばんそんしょう)
など
顔の痛みや麻痺(まひ)

三叉神経痛(さんさしんけいつう)【⇒食事や会話の際に、顔半分に強い痛みが走る】
顔面神経麻痺(がんめんしんけいまひ)【⇒ある日突然、顔がまがる・口から水がもれる】
帯状疱疹(たいじょうほうしん)【⇒頬(ほほ)や額(ひたい)に水泡(すいほう)ができる】
など

その他
腱鞘炎(けんしょうえん)
手根管症候群(しゅこんかんしょうこうぐん)【⇒手のひらがしびれる】
肋間神経痛(ろっかんしんけいつう)【⇒突然、わき腹に強い痛みが走る】
帯状疱疹(たいじょうほうしん)【⇒体の一部に、帯状(おびじょう)の水泡(すいほう)ができる】
リウマチ
など
痛みのない病気
めまい
更年期障害(こうねんきしょうがい)
自律神経失調症(じりつしんけいしっちょうしょう)
多汗症(たかんしょう)【⇒手足の汗が、異常に多い!】
花粉症
など


痛みをともなう病気は数多いので
ペインクリニックの対象となる病気はこの他にもたくさんあります。
原因不明の痛みでお悩みの方
病気は治っているはずなのに、痛みやしびれが残っている方
痛みがなくても、自分の病気や症状をどこで診てもらえばよいのか分からない方

   お気軽にご相談下さい。


Tel.026-286-2157
COPYRIGHT 2006 KAMEIWA. ALLRIGHTS RESERVED